お知らせ

狂犬病接種/混合ワクチン接種について

お知らせ

<狂犬病について>

◎継続して狂犬病を接種される方

市から届いたハガキが必要となりますので必ずお持ち下さい。

 

◎初めて狂犬病を接種される方

鑑札の発行(番号登録)、狂犬病済票の発行、狂犬病の接種が全て当院で行えます。

必要なものは特にございません。

 

※市の登録をご自身でされた方は、鑑札(登録番号)をお持ち下さい。

登録番号なしでは接種ができませんのでご注意ください。

※岐阜県外の方は、狂犬病の接種のみとなります。

狂犬病接種済証を発行しますので、ご自身で役場までご提出ください。

 

 

<混合ワクチン>

◎当院で継続して接種される方

・前回も当院でワクチン接種をしてくださった方にはDMを送らせていただいておりますので、DMをお持ち下さい。

 

◎当院で初めて接種される方

・仔犬ちゃんの場合、初年度は抗体をしっかりとのせる為に、1ヶ月毎に2~3回の接種が必要となります。

(*初年度以降は1年毎の接種となります。)

購入された、譲渡された時期により、1回目~3回目の接種が済んでいる場合がございます。

その際はその時のワクチン証明書をお持ちください。

以前別の場所でワクチン接種をされている方は以前接種した所で発行されたワクチン証明書をお持ちください。

☆ワクチンの種類や回数は獣医師にご相談ください。

 

 

<接種後の注意事項>

狂犬病接種/混合ワクチン接種後は、激しい運動等は避けて安静でお願いします。

嘔吐する、顔が腫れる、発作、等症状が見られた場合はすぐご来院ください。

様子を見ててあげられるように午前診察での接種をおすすめ致します。

 

トリミング(お家でのシャンプー)は1週間後にお願いします。

狂犬病ワクチンと混合ワクチンは1ヶ月間隔をあけてください。

☆同時に接種を希望する方は、院長にご相談ください。

 

 

ワクチン接種は予約制ではありませんので、診察時間内にご来院ください。

3月~8月はフィラリア予防の時期でもありますので、混雑が予想されます。

お時間に余裕をもってお越し下さい。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

ALL